正木歯科医院 優しい信頼できる 京都市北区の審美歯科・予防歯科・入れ歯相談

京都市 北区 紫野 歯科 予防 ホワイトニング 審美歯科 歯周病 入れ歯 矯正歯科 口臭 でお悩みの方に 

優しい信頼できる京都市北区の正木歯科医院

           〒603-8313 京都市北区紫野下柏野町56  ラ・ビスタ1F                 

歯周病(歯周病菌による感染症)

歯を失う一番大きな原因は歯周病だということをご存じですか?
歯周病は歯の周りの骨がとけていくこわい病気ですが、痛みを伴いません。
人類史上最も多い感染症です。

歯周病は20歳以上の人の80%がかかっていますが痛みがないため気づきません。
ケアが不十分な人は必ず進行し続け、歯が動きだし、口臭が出るころには
重症になっており、治療を急がないと歯が抜けてしまいます。

歯周病の治療と予防 一緒に取り組みませんか?

歯に自信のある人ほど歯医者にかかる機会がなく
気づいた頃には重症化していることがよくあります。

下の歯の裏がザラザラしていませんか?
歯みがきをしても落ちない白いかたまりはありませんか?
口の中をチェックしてみてくださいね。


矢印のところの少し黄色いところが、歯石です。
これがついていると、歯ぐきの中にも歯石があります。
歯ぐきの中の歯石は痛みもなく、見えないので、
歯周病と気づかず、知らない間に進行していきます。


歯周病は自覚症状がない病気です。
歯ぐきの中に歯周病菌が入ると、歯の周りの骨を溶かしていきます。
歯の周りの骨がとけると、もう2度と骨は元には戻りません

歯周病は軽症の頃からケアをすると、骨がとけていくのが遅くなり
歯周病の進行を遅らせ、歯を守ることができます。

ひどくなって歯が抜けないように、適切なケアをていねいにお伝えし
おすすめのケアグッズを取りそろえて、患者様と共に取り組んでいます。

大丈夫だと思わずに、3ヶ月ごとに治療を受けましょう。

歯周病が進行している方は歯周病菌の除菌治療があります。
歯ぐきから白い膿が出ていたり、口臭が強い場合でも、
数日で気にならないぐらいに軽減します。
歯ぐきの色も、病的な熟したトマトのような色から、
健康的な白っぽいピンク色に変わります。
歯ぐきからの出血も止まります。

お気軽にお問い合わせくださいませ